あまやん技術メモ

いろんなセットアップやプログラミングの覚え書き

さくらのVPSを開発環境として使う(途中)

さくらのVPSにログイン

  • 契約してるプランは「さくらのVPS 1G」

下準備

これらの操作はsshでrootログインしても、VNCクライアントでやってもどっちでもOK

  • 操作用のユーザーを作成しておく。

    useradd USERNAME passwd PASSWORD

  • 操作用ユーザーのための公開鍵ペアを作成しておく

セキュリティ向上のため、sshは公開鍵認証でのみ入れるようにする。 認証に必要な公開鍵ペアは予め作成しておく

ssh-keygen -t rsa

これで、秘密鍵(id_rsa)と公開鍵(id_rsa.pub)の2種類ができる。 公開鍵はこのあとの設定で使う。

  • 設定ファイルをまとめておく -- ひとつのディレクトリにシンボリックリンク張っとくと便利。

    mkdir /var/conf ln -s /etc/sshd.conf /var/conf/sshd.conf

sshdセットアップ

  • /etc/sshd.confを編集

編集する箇所は以下の通り。

PermitRootLogin no   # rootでのログインは許可しない
PubkeyAuthentication yes  # 公開鍵認証を許可する
AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys  # 公開鍵の場所(ホームディレクトリ配下のパス)
PasswordAuthentication no  # パスワード認証を許可しない
ChallengeResponseAuthentication no  # チャレンジレスポンス認証を許可しない
UsePAM no  # PAM認証は許可しない

sudoセットアップ

mysqlセットアップ

postfixセットアップ

perlbrewセットアップ

cpanモジュールインストール

nginxセットアップ

supervisordセットアップ